私には新車より中古車が合っているようです


私は車に詳しくありませんが、免許を取ったらコンパクトカーが欲しいと思い、走っている車を見ては色や形など可愛いデザインの車に憧れていました。念願の運転免許証を取得すると、車の本体価格以外に維持費が掛かり、中でも相場が3万円である駐車代に驚き車の購入を諦めてしまいました。

すると、叔母が車の買い替えを考えているので、4年乗った車を譲ってくれると言うのです。地方に住んでいる叔母は、東京で運転するのに地方のナンバーは嫌かなと気にしていましたが、そんなこと私は全く気になりませんでした。記念すべきマイカー第一号は、叔母に貰った中古車となりました。

その後、父から車を譲り受け、自分で車を購入したのは結婚し東京を離れてからのことでした。中古車販売店に行くと予想以上に車の選択肢が多く、目移りしてしまいすごく悩んでしまいました。今回も3・4年落ちの車を対象に探し、走行距離が短くナビも付いた車を購入することができました。車に対して特別なこだわりのない私には、気軽に乗れる中古車が合っているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です